大徳寺515世三玄院住職 藤井誡堂和尚 一行書 掛軸「江上数峰青」共箱 茶道具

【サイズ】
直径182cm  高さ29cm

【状態】
非常に良好 シミ折れ無し 綺麗な状態です。

【付属品】
共箱 外紙箱

【商品説明】
大徳寺三玄院住職藤井誡堂和尚の一行書掛軸です。
曲終人不見(きょくおえてひとみえず)
江上数峰青(こうじょうすうほうあおし)

この有名な禅語の下の句を染筆した掛軸です。
勢いあり、素晴らしい筆です。

お茶会やお稽古にお役立てください。

藤井誡堂(ふじい かいどう、1898年(明治31)~1984年(昭和59))
大徳寺515世管長、大徳芳春院二十二世、大徳寺塔頭三玄院住職

戦後より大徳寺の復興に瑞巌、雲窓らと共に尽力を示す。
特に茶陶に深い造詣を持ち、京焼陶工を指導して、江戸時代の紫野焼復興に功績を示す。
自作の茶碗、茶杓、茶掛書も数多く製作、茶席では大徳寺歴代管長の中でも人気の高いひとり。

印名は「誡堂」 「龍寶」(龍宝) 「露堂〃」 「麻弎斤」(「麻三斤」) など

¥21,000

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • 店頭お受け取り

    ご購入から12日以内のお受け取りをお願いいたします。

    全国一律 ¥0

※¥6,000以上のご注文で国内送料が無料になります。

再入荷のお知らせを希望する

再入荷されましたら、登録したメールアドレス宛にお知らせします。

メールアドレス

折返しのメールが受信できるように、ドメイン指定受信で「thebase.in」と「kougetuen.com」を許可するように設定してください。

再入荷のお知らせを希望する

再入荷のお知らせを受け付けました。

ご記入いただいたメールアドレス宛に確認メールをお送りしておりますので、ご確認ください。
メールが届いていない場合は、迷惑メールフォルダをご確認ください。
通知受信時に、メールサーバー容量がオーバーしているなどの理由で受信できない場合がございます。ご確認ください。

折返しのメールが受信できるように、ドメイン指定受信で「thebase.in」と「kougetuen.com」を許可するように設定してください。

通報する

おすすめ商品

  • Home
  • About