茶道具 朝日焼 紅鹿背 松林豊斎 共箱 裏千家15代鵬雲斎宗匠書付 京都 宇治

【サイズ】
直径16cm  高さ16cm(ぬり蓋を除く)

【状態】
良好 傷無し 箱蓋の裏に多少薄シミがあります

【付属品】
共箱 共布 共栞

【商品説明】
京都宇治の朝日焼の陶芸家、14代松林豊斎の作品。
紅鹿背の一重口水指です。器体が赤く発色し、鹿の背の模様に似るところから、紅鹿背と名付けられています。
本品も綺麗な赤の発色で、透明釉のかかりも良く、最上の出来栄えです。
蓋は片木目の一閑塗りで厚みもあり、綺麗な状態です。
裏千家15代家元の鵬雲斎宗匠の書付がございます。
底には「豊斎」と「朝日」の印が押されています。
秋の紅葉が映ったような美しい作品になっております。茶会や茶事でお役立てください!

¥225,000

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • 店頭お受け取り

    ご購入から12日以内のお受け取りをお願いいたします。

    全国一律 ¥0

※¥6,000以上のご注文で国内送料が無料になります。

再入荷のお知らせを希望する

再入荷されましたら、登録したメールアドレス宛にお知らせします。

メールアドレス

折返しのメールが受信できるように、ドメイン指定受信で「thebase.in」と「kougetuen.com」を許可するように設定してください。

再入荷のお知らせを希望する

再入荷のお知らせを受け付けました。

ご記入いただいたメールアドレス宛に確認メールをお送りしておりますので、ご確認ください。
メールが届いていない場合は、迷惑メールフォルダをご確認ください。
通知受信時に、メールサーバー容量がオーバーしているなどの理由で受信できない場合がございます。ご確認ください。

折返しのメールが受信できるように、ドメイン指定受信で「thebase.in」と「kougetuen.com」を許可するように設定してください。

通報する

おすすめ商品

  • Home
  • About