茶道具 紅安南 唐花文 茶碗 加藤偉三 共箱 二重箱 御物袋付 陶芸

【サイズ】
直径13.4cm  高さ11cm

【状態】
良好 傷無し

【付属品】
共箱 塗二重箱 御物袋 共栞

【商品説明】
加藤偉三の作品です。
紅安南茶碗を写した作品。




加藤 偉三 略歴

1908愛知県瀬戸市に生まれる1929家業を継承して陶磁器製造業に就業1930瀬戸市陶芸協会創立。正会員になる1931瀬戸市作陶会創立。正会員になる
藤井達吉に師事1935板谷波山に師事1944ジャワ島の日本硝子株式会社のバンドン硝子工場長となる1946終戦後内地へ帰り陶磁器製造業を再開1951国連TAAの技師応募テストに参加、選ばれて国連技師となる1952国連TAAの技師としてビルマへ渡航1957国連TAAの技師としてアフガニスタンへ渡航1958国連TAAの技師としてインド及びインドネシアへ渡航

¥ 28,000

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の送料は、配送方法によって異なります。
配送方法は、ご購入時に選択することができます。
  • レターパック

    日本郵便が提供する宅配サービスです。荷物追跡に対応しています。

    全国一律 520円
  • レターパックライト

    全国一律 370円

※10,800円以上のご注文で国内送料が無料になります。

通報する

おすすめ商品

  • Home
  • About