茶道具 大正時代 萩焼 茶碗 裏千家13代円能斎宗匠書付 銘「五月雨」江月印

【サイズ】
直径12.7cm  高さ8cm

【状態】
良好 傷無し

【付属品】
裏千家13代円能斎宗匠書付箱

【商品説明】
大正時代頃に造られた萩焼の割高台茶碗です。
裏千家13代家元の円能斎宗匠の書付がございます。
箱裏に「萩焼 茶碗 銘 五月雨 又陰主 花押」
とあります。
茶碗高台脇に「江月」の印あります。
姿良く使いやすい大きさ。薄茶でも濃茶でもお使いになれます。

¥ 159,500

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の送料は、配送方法によって異なります。
配送方法は、ご購入時に選択することができます。
  • レターパック

    日本郵便が提供する宅配サービスです。荷物追跡に対応しています。

    全国一律 520円
  • レターパックライト

    全国一律 370円

※10,800円以上のご注文で国内送料が無料になります。

通報する

おすすめ商品

  • Home
  • About