2017/08/14 12:09


本格的な夏の暑さが身体にこたえる毎日ですがいかがお過ごしでしょうか。

こんな暑い夏に、熱い抹茶なんて飲んでられない…とゆう方におすすめの抹茶のいただき方をご紹介します。

それは「冷たい抹茶」です。

あ~、知ってる、でもそれなかなかキレイに点てられないんだよね…とゆう声をよく聞きます。

そこで甘味処でもあり抹茶の専門店でもある茶道具 香月苑の店主がお教えします。

             ***「冷たい抹茶」の点て方***

            ***用意するもの***
      ・茶碗 点て易いもの、愛用の物(季節的に涼しげな)
      ・氷水 (キンキンに冷やしてください)
      ・抹茶 普通に売ってるもの (なるべく渋みとコクのあるもの。今回は上林春松本店の「ゆずり葉の昔」を使いました)
      ・茶筅 点て易いもの。普段使っているもの。

今回は安南の茶碗と小壺に抹茶をいれて、氷水はガラスのポットにしてみました。

まずは抹茶を茶碗にいれます。ちょっと多いかな…とゆうくらい。濃いめの方が
よく泡が立ちやすいです。茶碗も事前に冷やしておくとよいでしょう。

冷たい水を注ぎます。入れすぎて薄くならないように注意してください。
熱いお茶よりもちょっと濃いめに。
お茶を点てましょう。よく振って。泡が立ったら表面をなでるように振ると
泡が細かくなります。
完成です。おいしくいただきましょう。普通のお茶より甘味がますように思います。
夏ならではのお菓子。水羊羹やくずきりなどと一緒にいただけば最高ですね。
暑さも吹っ飛びます。ぜひお試しください。

当店おすすめの冷たい抹茶にピッタリの
お抹茶や茶筅のページも貼っておきますので
ご覧ください。





 


  • Home
  • About
  • Blog