2017/04/12 10:18

桜の開花が待ち遠しいこの頃です。またちょっと寒くなってしまいました。さて、11日から上野の国立博物館で始まった「茶の湯展」。お茶に関わっている人なら一度は見てみたい方も多いのではないでしょうか。なにせ耀変天目を初め国宝、重文のオンパレードですから。まさに茶道具のオールスターです。どれも一度は見たい名品ばかりですが、私は大井戸茶碗の名品「喜左衛門井戸」ですね。やはりあの豪快なスタイルに惹かれます。皆さんはどんな茶道具が見たいですか?是非会場に足を運んで自分だけのNo.1を決めてみてはいかかでしょうか。

  • Home
  • About
  • Blog